何年経っても片付く家

今月末まで、自粛生活の延長・・。みなさま、ご無事でしょうか。早い終息を・・・と言い飽きてもきました。笑!!
suzukuriも延期や変更なども諸々ありますが、反面、久しぶりの方から嬉しいご連絡をいただいたりしております。

時間の余裕もできて、家のあれこれを見直す方はやはり多いようですね。
7~8年前にインテリア、造作家具、収納までトータルにご依頼いただいたH様からもレースカーテンを付け替えたいとご連絡がありました。まだ幼かったお嬢さまも、もう5年生とか・・・。はああ、時が経つのは早いものです・・・。

引越し前の御宅の片付け、ご新居の収納計画、TVボードやキッチンの収納もsuzukuri(すずくり)で製作され、引っ越し収納サポートにも入らせていただきました。
H様より「娘は小学5年生になり、その後産まれた妹は小学1年生です。子供も大きくなり生活形態は変わりましたが、suzukuriさんに整えていただいたキッチンは今でもあのままでとても使いやすく特に気に入っております!」と嬉しいメールが。泣!

今回はレースカーテンだけ交換。サイズも品番もすべて手元にありますので、採寸や手間などもなく最小限で対応できます。シェードタイプですが、ご自身で交換もしてくださるそう。

過去の記事はこちら。
「理想的なカタチで収納計画を進めています。【杉並区 H邸】」
「オーダーなら色もサイズもぴったりに。【杉並区 H邸】」

屋根裏収納に思い出のモノを収納。

どれくらいの量だったか過去の写真を見て思いだしたりして。。このときはまだ少なめでしたが、お子様が増えて量も増えたのではないかしら。でも余裕をもって収納したので、きっと大丈夫ですね!

TVボードはフルオーダーで製作。ちょうどいい感じに明かり取りの窓があり、バランスと収納を考えて片側に収納を。アクセントに木目が入っていたので木の色や材質も合わせました。まるでもともとそこにあったかのような仕上がりに。

キッチンもなぜか吊り戸だけすでに付いていたのですよね。。なので、こちらも面材を合わせてセミオーダーのカウンターをプラス。こちらも違和感なく納まりました。

今よりもまだまだ撮影にも無頓着だったあの頃。写真は曲がっていたり、余計なモノが映っていたり。。。一人、独立して間もないころでしたので、余裕のなさ、必死さがより滲みます・・・。あれから8年近く、あの時の気持ちを思い出しました。
でも、ずっと同じことを言い続け、主軸は変わらずに邁進できていることを嬉しく思います。
「片付かない原因はあなただけにあるのではないのです」
最初に自作したホームページでもトップのタイトルにして、一番訴えたかったことでした。原因は間取りや収納の使い勝手、家事動線、適切な収納用品・・・と、さまざまです。自分を責めるような方が一人でも少なくなってほしいな、と思います。そして、日々の暮らしがより充実するようなインテリアになるといいですね。

オンラインでのご相談も受け付けております。
いつでもお気軽にどうぞ ⇒suzukuri(すずくり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA