インテリア難民?に勇気を・・・【杉並区 E邸】

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

今年に入ってからじっくりと進めさせていただいている杉並区 E邸

1LDKのマンションを所有されていらして、ずっとインテリアをどうにかしたいと悩まれていらしたようです。

私の頭の中にあるイメージを具体的に住空間にしたいでも実現するにはどうしたらいいの

そんなお気持ちでいらしたところに出会いがあり、ご依頼をいただきました。

打合せが進んでいく中、メールのやり取りの中で私みたいな、インテリア難民に勇気を与えてくれる・・・。」という表現には笑いました

ご自身の好みやセンスはすっかり出来ていらして、やりたいことも明確なのでとてもスムーズに打合せが進んでいます。

感度が高く、インテリア雑誌や洋書もたくさんご覧になられていて、なかでも素晴らしいな~~と感動したのは10年ほど前のELLE DECOに掲載されていた記事を見せていただいたとき。

誌面は何度も何度もご覧になられていた様子が見てとれます。インテリアへの思い入れに感心するばかりです

憧れの空間はバッグなどのブランド「Coach」のデザイナー、「リードクラッコフの家」とのこと。
*雑誌をデジカメで写しております。

アンティークの要素とモダンテイスト、デザイナーの美意識がバランスよくミックスされた絶妙な空間です。

私たちにとって「わかりやすい空間」ではないな・・・と私は思うので、目の付け所がすごいな~~と思います

既存のマンションでどこまで表現ができるか、バランスを保てるか、そして収納も考慮して造作家具を考えていかなくてはいけません。。。

収納力とインテリア性・・・・近いようでいてとっても遠いこれはいつも課題です。

E様のご希望を叶え、毎日が心地よく暮らせる住まいに

完成は5月以降を予定しています。私も今から完成が楽しみです

経過を少しずつ報告していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA