引っ越して1カ月経ち・・・【横浜市 N邸】

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

昨日はお引越しして1カ月経過され、どうにもダンボールの山がなくならずにお困りのN邸へ収納サポートに行ってまいりました。

メゾネットタイプのアパート、入ってみるとキッチンカウンターの前には前後2重、5~6段積み、天井までダンボールの壁・・・あらら。。。

所々、開けて生活に必要な最低限のものは取り出した様子・・・。

お引越し前にはどうにもできなくて、とりあえず引越し業者さんに全部詰めるところからお願いしたとのことでした

お家全体を拝見してみると、各全部屋にダンボールの山・・・。昨日引っ越していらしたような

でも一部屋だけ、ご主人様のお部屋は片付いている。。。どうやらご自分のお部屋だけ終わらせて、あとは奥様任せのようなのです

そんなあ~~~一人では到底無理な量ですよ~~~土日はお仕事でお疲れなのでしょう・・・。でも、ねえ。。。

そんなお話しもときどきお聞きしながら、黙々とダンボールを開け続け、奥様はひたすら要・不要の選別。すごい集中力でした

ダンボールの中は、お引越し前の荷物がそのまま、引っ越し業者さんにより区分けのためにコンビニの袋に入れられて入っているのです。中には空箱一つが入っていたり・・・。ううう、要らないものまで運んできては、引越し料金も高くついてしまいます・・・

「引っ越したら落ち着いてやろうと思っていたんです。。。毎日、家にいるのにぜんぜんすすまないんです。。。」と奥様。

いえいえ、この量を目の当たりにしたら、やる気も失せます

でもちゃんとキッチンや洗面など、ちょっとしたところにグッズを使って、片付け上手な様子が垣間見られます

これなら大丈夫一度しっかり入れる場所を決めたら、絶対ご自分でできる方なのですただただ、物の量に押されてしまっているだけ

お申込みいただいたときに言われていた「家族が笑顔になれるように、なんとかしたいです。」という言葉。印象的でした

キッチンは完成し、あとまだ少しリビングに見極めるものが残っていますが、ダンボールの壁もなくなりました

私たちはそんなふうにちょっと手助けをさせていただく伴走者です。これからは家族が笑顔で集まるリビングになりますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA