より効果を高めるには

すっかりお宅訪問の機会は少なくなりました。現調にはお伺いしますが、基本的に初回はZoomにて対応させていただいています。こんなにオンライン化が加速されたのもコロナのおかげですね。

「初めまして」とお伺いするとき、必ずお願いすることがあります。
それは、「決して片付けないでください」ということ。
日常のままを見せていただきたいのです。暮らし方の癖、一日の過ごし方、こだわり、色々見せていただけた方が、ヒアリングの効果は高まります。収納だけではなく、インテリアのみの場合でもそれはお伝えします。
人としてなのか性分なのか、自身もそうなのかも??とは思いますが真面目で優等生気質な方が多い。失望する顔を見るよりも、褒められたいですものね。
そう、日常の散らかった部屋を見せることに抵抗を感じられる方がほとんどです。逆に見せられるという方は状況が切実と言えるのかもしれません。

画像はいつかのBefore&After
初回からありのままを見せてくださいました。目からの情報が多いと人はイライラして、喧嘩の原因にもなっている様子がすぐにわかります。

片付かない原因はモノと収納のバランスが取れていないこと、戻す場所が確定していないこと、そしてもっと根本的な原因が心理的にありました。絡まった糸をときほぐしていく作業は時間を要します。年月をかけて深まってしまった原因を克服するには相応な時間が必要です。

話がそれましたが、、、
初回訪問のハードルを下げるためにも、一度オンラインでお会いして「この人なら何を見せても大丈夫!」という気持ちに少しでもなっていただけるといいな、と思います。

そんな気持ちも含めて、ホームページを一新しています。きっかけはコロナ対策でありましたが、打ち合わせを進めていくうちに、昨年学んだ「空間デザイン心理学™️」をサービス内容に含めて、これからの方向性が定まってきました。

春の到来と共にリニューアル!!近日公開予定です。
お楽しみに♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA