造作家具とアクセントクロス【リビング-1】N邸

なかなか梅雨明けにならないどころか、心配な雨が続いています。。。首都圏のコロナも鎮まる様子はなく、これまた外出を控ることが唯一できることなのでしょうか。

こちらも遠隔で対応させていただいております金沢の新築マンションの改装。新築なのに改装するとは贅沢な話ですが、家に居る時間が長くなるからこそ、理想の住まいを構築していたいものです。まだ施工中ではありますが、前回は【ダイニング】の造作家具をご紹介しました。
造作家具とアクセントクロス【ダイニング】N邸

図面はこちら。

⑤の部分にはインテリアの中心となるマントルピースの雰囲気を設置しました。お部屋にはグルっと腰板を回していて(ブルーのマーキング)、そのままでもいいのですがやはりアクセントが欲しいところ。⑤の正面にソファを置くので、スペースとして奥行きがあまり取れないながらも、さりげない存在感でモールディングの組み合わせで雰囲気を作ります。中心内部には少しでも奥行きが感じられるように、周囲の色味よりもトーンを落とした色のエコカラットを施工予定。
実はここ、とても迷いました。
色味は違いますが、イメージしたのはこんな雰囲気です。

季節によって、床にはキャンドルなどを並べたい、壁にもアートを、それを邪魔しないような壁紙を貼ろうか、トーンを低くした塗装にしようか、と思いましたが少しリアルな重厚感がほしい。。。でもリアルなレンガなどにするとこの雰囲気には重すぎる・・・。
(トップ画像はサラグレースさんの青山店。お打合せでも何度かお伺いしました。素敵なマントルピースの雰囲気が作られています。)
結果、床の色に近くて、左奥に設置するTVボードの背面に施工するエコカラットの色違いを施工することで落ち着きました。
まだ施工前なので、中はコンパネのままですが、経過はこんな雰囲気で進行中。エコカラットが入った様子はまた完成時にアップします。

床にはキャンドルなどを並べたり、装飾が楽しめるように、人造大理石を加工しました。

まだまだ進行中。サラっと書いていますが、実はいろいろ起きている。。。え?それが知りたい??ですよね。はい、それは結果が出て、落ち着いたら書きますね。笑。

そうそう、マントルピースのイメージ1枚目の画像にある照明は、運営するオンラインショップで販売しています。のぞいてみてくださいね。
Pomme Befarma
こちらのブログも更新しています。

照明は内装施工&監理をした山手のオフィスで実物をご覧いただけます。(オフィスはリモート併用中のようですので、電話やメールで御確認ください。)
横浜山手のオフィス兼店舗リノベーション

では、今週も元気に過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA