ファローアンドボール施工事例

【F&B施工事例】柔らかなグリーンのアクセントウォール。

連続でお伝えしているFarrow&Ballさんの施工事例。今回はキッチンです。白いままの壁をちょっと変えてみたくなったり、カラーセレクトの参考になれば幸いです。

築年数15年以上のマンション、ナチュラルより濃いめな黄色味の強い床や巾木、ドア材に合わせて色をセレクトするのは悩ましい場面もあります。ベースにある色に合わせて選ぶか、少し思いきったダーク色をセレクトして逸らすか。でも、難しく考えなくても、塗ってしまえば気分も変わって気に入ってしまうものだったりしますけども。笑!

よくありますよね、悩み過ぎて何がいいのか自分でもどうしたいのかわからなくなってしまう。。。インテリアは洋服と違い費用がかさむこともあるので、慎重になり特に迷います。そんなときは第一印象に戻る方が多いように感じます。お客様にサンプルをお見せするときもパっと見たときの第一印象、一瞬の表情を何気なく横目でよ~~~~く見ております。こ、こわい??笑。

こちらで使用した色は「#25 PIGEON」
鳩(pigeon)にちなんで名づけられた色だそうです。どこかノスタルジーな雰囲気のある柔らかな色合い、なんとなく平穏な空気感が漂う感じが好きです。鳩は平和の象徴ですし、ね!

入居したときのまま真っ白だった壁紙の上からサっと2回塗りました。手前のカウンター下と両サイドの壁、そして正面奥の壁を塗ることで陰影がはっきりとして奥行きがでます。Beforeの写真がないのが残念ですが、断然!色を入れたほうがインテリア小物も映えますよ。

おひとりで考えていて色選びに迷ったときには、いつでもご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA