トイレリフォーム

掃除しやすさを最優先に

何度か打合せを重ねてきたS様、築20年の戸建て(2階建て)にお住まいで、1F,2Fのトイレ交換を希望されていました。ご夫婦と3人姉弟の5人家族。

打合せの中で何度も繰り返し言われたキーワードは「掃除しやすく!」
それはそうですよね、5人家族でトイレが二つ。忙しい毎日の中で少しでもその手間は減らしたい。。。

セレクトする壁紙は汚れが目立ちやすい白、ガシガシと拭けてお手入れしやすいクロス、アクセサリー類は片手でスっと片側からタオルを掛けやすいシンプルなデザイン、埃がなるべく乗らないタイプを。
トイレットペーパーフォルダもペーパーを付け替えやすく、指紋が目立たない艶消しタイプをセレクト。

ついつい、柄物のアクセントクロスやペイント、ちょっと見た目にこだわったパーツを入れたくなりますが、生活する方の視点は日々の積み重ねの上に成り立ちますので切実ですね!

クロスとクッションフロアを張替え、KAWAJUNのアクセサリーを設置。これまでのアクセサリーよりぐっと素敵になりました。

これまでは突っ張り棒で置いていた掃除用具やトイレットペーパーストックなどをちょっと置く棚を上部に設置。

ワンストップだととてもスムーズ

トイレを最新機種に交換するとき、せっかく設備を外すのであれば床材やクロスも交換したいもの。
通常は「住宅設備工事」と「内装工事」と少なくても2業者が必要です。設備を取り外したタイミングで内装工事に入ってもらい、内装が終わったころに設備屋さんがトイレを設置する、となるパターン。狭い空間なのでトイレがないほうが壁紙の張替えなどはしやすいのです。関わる業者さんが増えれば工程管理が必要となり、費用も嵩みます。タイミングが悪いと1日で終わらないということにもなりかねない。。。

また、クロスや床材選び、アクセサリーパーツもお住まいやイメージに合わせてセレクトいたします。特にベースカラーを整えることは空間づくりにとても大切です。「自分で選んでください」と壁紙やアクセサリーのカタログを置いて行かれる、という話もよく聞きます。
すずくり(suzukuri)では使用する材料選びから施工・監理までワンストップで行うことが可能なのでとてもスムーズです。
20年近い実績を持つ設備屋さん(夫)と私が手を組んで施工いたします。笑!

壁紙を貼る様子はこちらからも。

想像力が豊かでとてもいろいろなことに気がつく奥様。作業中に使ってくださいね、と用意されていたグッズ(新聞紙、延長コード、ゴミ袋、養生テープなどなど)が的確で感動しました。

細やかな心遣い。。(泣)

新しいトイレになって、お嬢さまもトイレ掃除をこれまでよりもよくしてくださるようになったそうです。キレイになると維持をしたくなりますね!

ちょっとしたことで日々の快適さはパっと変わります。
まずは水回りから、という方はとても多く、特にトイレは空間も限られていて冒険もしやすいのでアクセントクロスやペイントなども是非楽しんでられることもオススメです。
どうぞお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA