継続はチカラになる

届きましたでしょうか?今年のクリマスカード。
毎年、お届けしているクリスマスカード、1年に一度だけのご挨拶です。

起業してから、ずっと継続していることのひとつです。
ちょっとしたこだわりは、
・一言手書きのメッセージ、
・・その年の気分でデザインする(笑)、
・・・紙質にこだわる、
・・・・グリーティング切手を貼る、
・・・・・〇周年を迎えられる御礼を入れる、
・・・・・・ハガキのサイズにこだわりたい
・・・・・・・喪中など失礼がないようにクリマスカードで。
ふふふ、「これが私のセブンルール!」と言えそうな感じですが、、(7個書いてみましたけど、まだまだある。笑。)さほど大したことではないながらも、自分なりのこだわりのもと投函しています。

周年を意識してしまうのは、前職の影響が強いのだと思います。
とにかく、周年イベントをコミュニケーション・営業の場として大切にしていました。商業施設やホテルなどの案件が多かった会社なので、年に1度、関係各社の皆様をご招待(入れ替わり立ち替わり、MAX700~800人ぐらい??)して御礼の意味も含めて大盤振る舞いのパーティーを開催していました。その影響もあり、周年のカウントをついついしてしまいます。

世間では年賀状が減っていくなか、仕事柄を考えても、もう出さないほうがいいのでは???余計なゴミを増やすだけ???と製作することを迷う時期もありました。でも、今は続けていてよかったな、と思います。
2~3年前ぐらいからか、DMが届き始めると「ご連絡しようと思っていたんですよ~~。」と数名の方からご連絡をいただくようになりました。
年間を通しても印象には残っているようで、いつもクリスマスカードをありがとうございます、というお声とともに「カーテンを変えたい」とか、「結婚したので新居の収納とコーディネートを」などとご連絡をいただきます。
そのようなときに、ああ、あのときに迷ったけど続けてきてよかったな~~と思うのです。
じんわりと覚えていてくださって、家のこと、暮らしの中での相談ごとのいざときに思い出していただけたら嬉しいです。住宅設備関係(キッチン、トイレ、洗面所など)も今は強いですから~~~。
クリスマスまでの間、ちょこっとどこかに飾っていただけたら幸いです。そのあとはそっとゴミ箱へ捨ててくださいね。

suzukuriは9年目に入ります。コロナの影響もあり、より10周年はぱあ~~~っと何かイベントを考えたい気持ちが強くなりました。
どうしようかしら、思案中です。笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA