イランより帰国しました。

お天気のよい週末、暑いくらいでしたね。

先月より2年ぶりにイランに滞在しておりました。

5月のイランは公園、街路樹など街中がバラに溢れ、いい香りです。

 

 

久しぶりに家族と会い、変わらない温かな歓迎を受け、日々親族の挨拶回りに行ったり来たり。

イランの方はとても美意識が高く、トータルインテリアにこだわるので、御宅拝見や外観・門扉や窓周りなど、住宅街を見て回るのも楽しいです。

 

 

 

 

しっかり観光も楽しみました。

世界遺産の宝庫でもあるので、首都テヘランの中心部にある「ゴレスターン宮殿」や、

 

大使館や高級住宅街のある丘の上に広大な敷地に、かつてイランが王制であったときのシャー(王)の栄華な暮らしぶりが見られる「サアダーバード宮殿博物館」など。

内装や家具、インテリア用品など、とても見ごたえがありました。

この「緑の宮殿」はイランでもっとも美しい宮殿と言われているそう。外壁はすべてグリーンがかった大理石でできています。

 

もちろん、お仕事も。

イランの家族にお願いして、住まい方や収納内部、生活スタイルなどを取材したり。

イランのキッチン

 

伺うお宅それぞれに、みなさんモールディングが素敵なので、

モールディング

 

モールディングの市場調査をしてみたり。

モールディング

 

6月に開催予定のセミナーなどでも、少しお伝えできたらいいな~と思っております。

 

instagram⇒suzukuri_42でもイランの様子をご紹介していますので、是非フォローしてみてくださいね!!

きっと未知の国イランを訪れたくなると思いますよ~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA