アクセントウォールに挑戦!

こんにちは、片付く収納家具とインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

昨日あたりから大掃除を始められる方も多いようですね

ふと改めて家中を見渡すと、ここも、あちらも、とインテリアを変えたくなってきてしまうこのごろです。

先日、この数年でメキメキと人気となっている「アクセントウォール」を体験してきました。

自分でどこまでできるものかと、輸入壁紙専門の「WALPA」さんのショールームで実体験

輸入壁紙は薄くて貼りにくいのでは?と思っていましたが、裏が「不織布」のものを選べば貼って剥がせる糊を使って壁紙の上から貼れるそう(クロスが破れていたりすると影響するかと思います。)

なんと、賃貸でも貼れます

この白い壁に貼っていきます。

アクセントウォール

道具もしっかり用意されていてうれしいですね。

アクセントウォール

1枚ずつ。

アクセントウォール

壁紙の横幅が53cmなので、とても貼りやすいです。

柄合わせが難しかったですが、なんとか2枚目~3枚目。

アクセントウォール

アクセントウォール

コンセントも綺麗にカットできました

アクセントウォール

仕上がりはこんな感じに。

アクセントウォール

お店の方から「是非、職人さんになってください」と言われるほど、みなさん上手に貼れましたよ

アクセントウォール

梁やカウンターなどの凹凸があるとちょっと難しいかもしれないけれど、平面ならばちょっと貼れるような気もしてきます。

お仕事でも、去年ぐらいから壁紙のセレクト依頼も増えてきていますので、来年は家具のご提案と合わせて、少しそのボリュームを増やしていかれれば、と考えています。

お部屋のイメージもガラっと変わるのでとても楽しいですよ

選びきれないときは是非ご相談くださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA