節目のひとつまえ

今日でsuzukuriとしてスタートして9年となりました。これまでこのお仕事を理解してご依頼くださった皆様、そしてアシスタントさんや支えてくれる周りのみんなに感謝です。心よりありがとうございます。
今、このブログを読んでくださるお一人お一人に伝えたい気持ちをここに。

「suzukuri」の屋号で独立してから、ずっと変わらない気持ちで向き合えていることは幸せなことだと思います。節目を迎えるひとつ前の年ってちょっとソワソワします。19歳とか29歳とか、そんな気持ちだったような記憶。笑
節目感がほしいのか?そもそも「数字」で表現されることが好きなのかもしれません。「数秘術」とかにも興味があったりしますから。

おかげさまで、いただくお仕事のほとんどはホームページやご紹介から。
3~5年目ぐらいの頃は、忙しくしていても次の仕事は来るかしら??来月は暮らせるのかしら?と不安ばかりを抱いていたように感じます。今、振り返るとコンスタントに私がこなせる仕事が舞い込んできていたのだな、と思えます。ひと段落すると次の山場という感じに、ひとつの仕事が次の仕事を呼ぶようなゆっくりとした成長。たとえ多くのご依頼がをいただいたとしても一人ではこなせませんから。。。(よく事業拡大やホームページの売込み営業の電話にそのようにお伝えしたりしています。笑)
9年の月日と経験と、そしてコロナの影響もあり。事業を大きくしたいとか、人員を増やしたい、というような気持ちはたぶんあまりないみたいです。なるべくシンプルでいたい。
やってみたいことはいろいろあるので、それにはいつの日か場所や人材も必要になってくるのかもしれませんね。これからの時代、自然発生的なことがいいのかもしれません。
心身ともに健康で少し先に見える次の目標を大切に。ひとつひとつの期待に充分に応えられる自信と実力を持って続けていかれる、そんな努力をしていきたい所存です。はい。

そんな緩やかな決意とともに、この1年も頑張ります♪今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA