まさに「百戦錬磨」

突然ですが、好きな四字熟語は何ですか?

以前、そんな質問に迷わず、「百戦錬磨」と答えたことがあります。今でもそれは変わらないかも。

6月2日(土)、10日(日)と「メイツ深川住吉」マンションギャラリーで収納セミナーを開催させていただきました。

無事に終了してホっとしています。

一緒に作り上げる収納セミナー

ハウスメーカーさんやデベロッパーさんとタイアップして開催するセミナーは、回数を重ねてきて、なかなかいいものになってきている、と今回のセミナーで深く実感しました。

ご要望に添う内容を構築し、事前にジャストサイズの使いやすい収納用品の買い出しをしてモデルルームにセッティング、実際にその場で収納デモストレーションも行います。

特に新築マンションの収納セミナーでは、ご自身が購入しようと検討している間取りの収納と連動しているので、ご自身の考えにあてはめやすく、イメージしやすく、好評をいただいています。

この企画をご提案いただいた広告代理店の方に心から感謝です。

「目からウロコ」なんですよ~~と、営業の方々にも宣伝してくださいました。

今回は各回ほぼ満席、定員オーバーの回もありました。

 

お渡ししている資料を見て「これはいい!具体的でためになるね。」と言ってくださる男性の方。

クールビューティな女性は一度も目を合わさずに表情も変えずに聞いていらして、つまらなかったかしら?と気になっていたら、最後に「とても楽しかったです!」と一言。(泣!)

みなさん、終わるころにはとてもいい笑顔で雰囲気よく、さらに質問もいただけるとより一層盛り上がります。

これまで実際にお客様の御宅でたくさんの片付かないとお悩みの方と一緒に作業をしてきた経験が何よりの宝物。

家の中って、毎日の暮らしって、こういうことになりますよね、とか、困ってますよね、という事例には「うん!うん!!」と大きくうなずいてくださいます。

セミナーでのうなずきは心の支え、こちら側の違う何かを引き出してくれることもありますね。

 

セミナーを始めたころは、緊張しますし、自分の声(緊張すると喉が狭くなり、ビブラートがかかってしまう)が嫌で嫌で、コンプレックスがありました。

そもそも人前で話すなんて、幼い頃の私からは考えられない・・・。笑!

諸先輩からは「セミナーは慣れよ!回数こなすしかない。」と何度も言われてきましたが、本当にその通り。

まさに百戦錬磨!

次なる挑戦は大学生向けの収納セミナー。千葉工業大学の生徒さんに向けて2日間、開催させていただきます。

どのような内容にしようか、何を話そうか、構築中。

ジェネレーションギャップは大丈夫かしら??

百戦のひとつになりそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA