久しぶりに東北へ。

まだこの先の状況はどうなるかはわかりませんが、だいぶコロナも落ち着いてきて移動も多くなってきました。
先日は青森へ。現地の人からは「雪もねぶたもない時期に・・・笑」と言われましたが、まだ少し綺麗な紅葉が見られました。

目的は現地調査と打ち合わせ。せっかく行くので、前日の夕方到着にして2泊3日してまいりました。
移動は新幹線。しばらくどこにも行っていなかったためにポイント!!が溜まっていましたので、往復ともにグランクラスにアップグレードしてみたりして。久々の旅、、、いや出張をこよなく満喫してきました。笑。

時間があれば、県立美術館にでも行きたいな、と思っていましたが、思いがけずにもう一つの案件(しかも現場は横浜!)の打ち合わせが入り、ひたすら打ち合わせで終わりました。

新幹線の停車駅は「新青森駅」そこから在来線に乗って青森駅へ。青森駅がこんなに海に近い場所、徒歩圏内とは思っていませんでした。ず〜〜っと先は津軽海峡。

目的の場所は車で10分ほどの幹線道路沿いの設計事務所。新しくオープンする事務所兼サロン兼キッズスペースの内装のお手伝い。空間デザイン心理学®︎のメソッドに基づいてプランニングします。
周辺の環境、来客のアクセス動線、方位、土地の特性、さまざまなことを考慮して、これまでにない視点からも検討していきます。今回は私一人だけではなく、チームを組んでそれぞれの特性や強みを活かしながら進行。これがとても心地よいのです。今までほぼ一人でプランや打ち合わせをしてきましたから、チームで取り組むというのは新鮮です。
しかも、ダイナミックに動けるというのも新しい発見でした。

現場はすでに着工していますが、これからでもできることをご提案していきます。もちろん私は収納視点を含めて。


もともとの計画にあったウォークスルークローゼット。収納するもののサイズ感やスペースの奥行を考慮して、左右逆にすることをご提案しました。キッズスペースと繋がる動線なので、おもちゃの収納やテントなども入るようにプランニング。
事務所全体の収納も少なく感じられたので、上部に収納も増やしました。手作りアクセサリーの販売などもされたいそうなので、照明を仕込んでちょっとしたギャラリーにもなるといいですね。

参考までにお渡ししたメモ

それにしても旅はやはり楽しいものです。改めて実感。
地元の方が知るお店で、美味しい地酒と海の幸を堪能したのでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA