ホテルインテリア拝見【HYATT CENTRIC kanazawa】

先週末は金沢へ。昨年、完成した金沢の新築マンションの竣工写真撮影に入らせていただきました。宿泊は2020年8月1日~開業したHYATT CENTRIC金沢へ。

金沢駅前のとても便利な場所に位置するマンション、階下には「HYATT HOUSE」、隣接するのは「HYATT CENTRIC」と、これがとても快適♪
マンション住民の方向けにもコンシェルジュ的に存在しているので心強いですし、「クロスゲート金沢」という商業施設もあるので、大雨でも濡れることなく大満足に居住することができます。はあ~~~、羨ましい・・・。

N様が予約してくださったお部屋は、、アップグレードされたキングサイズ、しかもレイトチェックアウト(14:00)のオマケ付き。快適すぎます・・・。

広々38㎡、ひとりでは怖いぐらいでした。

九谷焼のルームナンバー

ルームナンバーは金沢らしく九谷焼のお皿で明記。各部屋ごとにそのデザインが異なり、照明がいい感じに照らします。

アメニティチェック

新しいホテルは本当にピタっとあれこれが収納されていて気持ちがいい。もちろん、ネスプレッソとTGWのお茶付き。
コンパクトにいろいろ機能が詰まっていて便利です。

この収納はいいかも!

ホテルライクな暮らしに憧れる方は多いと思いますが、洗面横に並ぶクローゼット、洗面台の奥行きはD550~600ぐらいが多いので、その隣にクローゼットを配置するのは便利でいいな~~と思います。間取りによりますが、洗濯&ドライスペースもあるならばよりいいかもしれないですね。

日常ではオープンはちょっと・・・と思っていたら、引き戸がちゃんと閉まるようになっていました。リノベーション時にホテルのようなレイアウトで暮らしたい方にはいい収納設計かもしれません。

家具はSTELLAR WORKS

数年前に訪れた上海、こちらの家具工場見学が目的のひとつでした。
HyattCentricの家具のほとんどがSTELLAR WORKS社の既製品と特注品とのことで、拝見してみたいと楽しみにしていました。
客室やラウンジなどすべて納められたようです。

この地の思い出に

ホテル滞在中、心惹かれたのはこのバスローブ。

私は髪が長いのでフード付きのタイプが欲しいと思っていました。手触り薄く、心地いいタオル地と思ったら、「GARNIER THIEBAUT」製のHyattCentricオリジナル。袖口のロゴポイントも色あいもとてもいい感じ♪購入できるのかしら??とフロントに問合せをすると宿泊者しか購入できない、、、とのこと。。。
うう、そんなあ・・・。いつ来られるかわからないので今回の記念&思い出に思わず購入してしまいました。
実際に試して購入できるのは嬉しいですね!

これまでは勉強になるかしらと内装ばかり気にして見ていましたが、今回のお施主さまの影響ですっかりホテルをチェックする視点も変わりました。
コロナが無事に終息したら、勉強(??)を兼ねてホテルステイを楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA