グリーティングカードの楽しみ

クリスマスカードや年賀状、この季節はそんなやりとりが増える時期です。
すずくり(suzukuri)でも、スタートした1年目からお客様にクリスマスカードをお送りしています。(届いていない方でご希望の方がいらしたらお知らせください。住所変更などで戻ってきてしまっている方もいらっしゃるので。→info@suzukuri-k.com)

最初の年はすべて手書き・・・。今思うと恥ずかしい出来栄えでした。。。
歴代のクリスマスカードをお持ちの方、10枚たまったらいいことあるかも。。。笑!!

仕事柄、紙モノをお送りすることに迷いを感じることもあります。
片付かないとお悩みの方の御宅にお伺いすると、郵便物やDMがごっそり溜まっているダイニングテーブルを目にする場面もあり。。。
余計なモノは送らないほうがいいのではないか、と悩んだ年もありました。
WEBでのグリーティングカードやSNSも発達していて、イマドキはこちらなのだろうな、と思います。

でも、手書きの何かが届くことがより一層嬉しく感じたりします。(昭和な感じかしら。。。)なので、今は続けることを決めています。
年々、送る方が増えることはお客様も増えているということなのでこれまた嬉しいことです。

デザインにもこだわって

昨年から、すずくり(suzukuri)のクリスマスカードはホームページもお願いしているReaL Designさんによる製作。
これまでと比べると数段、デザイン性がアップしているのではないかしら。

飾ってもらえると嬉しい

なので、クリスマスシーズンだけでも飾っていただけたら嬉しいです。


ツリーを出していたらその近くにでも、何もなくてもクリスマスまでの数日、年越しぐらいまでも壁際や窓辺に立てておいていただけたら。。。幸いです♪
その後はすぐに破棄してくださいませ。

手書きメッセージ

前職の社長は人脈も広く、もんのすごい量の年賀状をだしていました。そして必ず一言、手書きのメッセージを書いていました。
そのエネルギーはすごいなあ~~と尊敬していて、私もなんとなく前職のお客様に一言メッセージを書いていました。

すずくりでもそれは続けています。1枚、1枚、受け取る方を想いながら、書いています。
いろいろ振り返りながら、年末間近のこの時間が好きです。できる限り続けていきたいと思います。

醍醐味は切手

実はちょっと切手が好き。笑。
郵便局でひとり、大量に買えるこのときにワクワクしています。


毎年、クリスマス仕様の切手を購入するのが楽しみですが、今年はクリスマスにこだわらず、いろいろアソートしてみました。
すべてではありませんが、何か関係性や縁のある感じの切手をお選びしてみたりして。
これも届いたときのお楽しみです。(切手なんて見てない方も多いと思いますが・・・)完全に私の趣味です、はい。。。

そんなこんなで今年も無事に投函完了!ホっとしています。
メッセージでもそのことに少し触れていますが、「すずくり(suzukuri)」としてお送りするDMはこれが最後となります。
そろそろ届くころでしょうか。少しの時間でも飾っていただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA