住宅は芸術!もひとつのスタイル・・・「日本の家」東京国立近代美術館

涼しい・・を通り越してちょっと寒いと感じてしまうような9月の始まり。

今日は爽やかな一日でしたね。

先日、東京国立近代美術館で開催されている「日本の家 ~1945以降の建築と暮らし~」の展示を見てきました。

Continue reading “住宅は芸術!もひとつのスタイル・・・「日本の家」東京国立近代美術館”

洗濯機と洗面所とキッチン・・・収納設計(動線)

新築の間取りを拝見する収納設計・収納コンサルティングのお打合せ。

図面を送っていただいて拝見していると、洗面所の収納が取れていないことが多く見られます。
今検証している図面がまさに。。。

解決策のひとつとして、キッチンに洗濯機を配置することも選択肢に入れられてみてはどうかな、と思います。

Continue reading “洗濯機と洗面所とキッチン・・・収納設計(動線)”

家具のレイアウトに迷ったら。。。収納カウンセリング訪問

カラっと気持ちのよい気候もあと少しでしょうか、そろそろ梅雨のニュアンスを感じますね。

先週末は2件の「収納カウンセリング」のご相談をお受けし、ご訪問いたしました。

同じようにお悩みや不安をお持ちの方は、結構いらっしゃるのかもしれないな~~と思い、少し書かせていただきますね。

Continue reading “家具のレイアウトに迷ったら。。。収納カウンセリング訪問”

リビング・ダイニングにあると嬉しい収納

先々週から、収納コンサルティングを4件ほど対応させていただきました。

新築の際に、間取りの収納場所と、新居に持っていきたい家具や持ち物など、収納に関することをトータルにご相談いただけるこのサービスは少しずつ浸透しているのではないかと実感しています。

間取りを拝見していると、もっとも家族の「モノ」が集まるリビング・ダイニングに、収納が考えられていないことが多いと感じます。

Continue reading “リビング・ダイニングにあると嬉しい収納”

収納量は足りていると思うのですが・・。

先日、ホームページからお問合せをいただきました豊島区S様。

「収納量については足りていると思うのですけれど、それが片づけやすい・暮らしやすいにつながっているのか不安になりご連絡いたしました。」とお問い合わせをいただきました。

来年、新築戸建が完成するご予定で、まさに今、図面が確定されようとしていらっしゃるタイミングです。

ご相談内容をおうかがいし「収納コンサルティング」のご依頼をいただきました。

事前に図面をいただき検証してみると、とても収納量も多く、中に入れられるご予定のモノもしっかり、建築士の方が図面に書き込まれていらっしゃいました。

今回は、私はあまり必要ではないかしら?と一見図面を拝見してそのように思いましたが、解読して、実生活に落とし込んでいくとやはり気になるところが少しずつ見えてきます。

事前に間取りと図面の検証をしてから、ご自宅にお伺いしてモノの量を把握させていただき、現在お困りな点や生活のクセのようなものを確認させていただきます。

ご自宅にお伺いする際には必ず「来客だから、と片づけたりせずに、日常のままを見させてくださいね。」とお伝えします。

そのほうが効果が高まります。

 

 

各部屋を見させていただき、再度間取り図面と立面図を拝見しながら、主には以下のようなことをご提案させていただきました。

 

◇実際に棚から荷物を下ろすときにそのスペースが足りているかどうか。

◇細長い収納庫にどのようにモノを納めるか。その中で重いものを持つときの体勢がどうなるか。

◇奥行のあるものを置くことを想定している棚、目的のもの以外はどのようにしたら収納しやすくなるか。

◇家具の配置に伴う配線の想定

◇ゴミ箱の位置

◇壁面収納の奥行

◇WICの使い方のご相談

◇クローゼット上部棚の奥行

などなど・・・。

 

奥様も収納庫内の棚の使い方のご提案には、「そのような考え方もあるのですね!目からウロコです~~~」ととても喜んでくださいました。

とても収納量も多く、デザイン性も高いお家。

あと少しのコツを足すとさらに住みやすく、

住んでから「こうしておけばよかった」ではなく⇒「こうしておいてよかった!!」と後悔のない愛着の湧く家になります!

 

間取りの収納検証や収納コンサルティング、ご相談はこちらからどうぞ。

http://www.suzukuri-k.com/