B&B 新ショールームへ

こんにちは、収納家具とインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

昨日は青山通り沿いに新しくオープンしたB&Bのレセプションパーティーに行ってきました。

1Fと3Fがショールームという、ちょっと珍しい分かれ方でしたが、世界観が充実していてそのまるごとを見ることができます。

B&B

B&B

B&B

もちろん、ソファやダイニングなども素敵なのですが、やっぱり気になるのは収納家具。

B&B

B&B

B&B

そして、そして、ショールームの中心には・・・

B&B

夢のようなクローゼットルームが

B&B

間取りにこれだけのスペースが取れると、まるで映画「SEX and the CITY」のワンシーンです

いつかこのようなお部屋も収納計画にいれられたらいいな~~~と空想するのでした

見応えあるショールームです。お近くに行かれましたら是非

アクセントウォールに挑戦!

こんにちは、片付く収納家具とインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

昨日あたりから大掃除を始められる方も多いようですね

ふと改めて家中を見渡すと、ここも、あちらも、とインテリアを変えたくなってきてしまうこのごろです。

先日、この数年でメキメキと人気となっている「アクセントウォール」を体験してきました。

自分でどこまでできるものかと、輸入壁紙専門の「WALPA」さんのショールームで実体験

輸入壁紙は薄くて貼りにくいのでは?と思っていましたが、裏が「不織布」のものを選べば貼って剥がせる糊を使って壁紙の上から貼れるそう(クロスが破れていたりすると影響するかと思います。)

なんと、賃貸でも貼れます

この白い壁に貼っていきます。

アクセントウォール

道具もしっかり用意されていてうれしいですね。

アクセントウォール

1枚ずつ。

アクセントウォール

壁紙の横幅が53cmなので、とても貼りやすいです。

柄合わせが難しかったですが、なんとか2枚目~3枚目。

アクセントウォール

アクセントウォール

コンセントも綺麗にカットできました

アクセントウォール

仕上がりはこんな感じに。

アクセントウォール

お店の方から「是非、職人さんになってください」と言われるほど、みなさん上手に貼れましたよ

アクセントウォール

梁やカウンターなどの凹凸があるとちょっと難しいかもしれないけれど、平面ならばちょっと貼れるような気もしてきます。

お仕事でも、去年ぐらいから壁紙のセレクト依頼も増えてきていますので、来年は家具のご提案と合わせて、少しそのボリュームを増やしていかれれば、と考えています。

お部屋のイメージもガラっと変わるのでとても楽しいですよ

選びきれないときは是非ご相談くださいね

ユナイテッドアローズの家具

こんにちは、片付く収納家具とインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

先日、アパレルのセレクトショップで有名なユナイテッドアローズさんの家具を見てきました。

北欧&ミニマムをコンセプトに、木材や塗装、皮革、ファブリックにとことんこだわられたようです。

新しいものを購入すると、そのまま新品をキープしたい、と思うのが心情ですが、ヨーロッパのアンティークのように、経年変化を楽しみながら、使い込んで愛着がより湧いてくる、そんな家具を目指して開発をされたそうです。

何十年後にアンティークショップに並ぶことに耐えうる家具とのことそれは期待しちゃいますね

今年、26周年を迎えられたそうです。変わらぬ世界観を維持されていて素晴らしいな~~~と思いました。