習慣を変えたい、春です。

関東地方は桜満開ですね。

例年、桜が咲くと雨風が強くなったり、急に寒くなってしまう印象がありますが、今年は穏やかな晴天が続いてお花見日和。

私の家の近くには川があり、川沿いにはズラ~っと桜並木があります。

この地に住んで18年。

住み始めたころはそれほど大きくなかったように感じますが、年々、桜の木も大きくなり、見事に咲きます。

今年もこんなにたわわになりました。

桜の開花前、家にも桜を少し飾っていました。

忙しさにかまけていたら、ほんの数日で枯れてしまいました。

サボテンは毎日「可愛いね」と愛でるとすくすくと成長し、花が咲くと聞いたことがありますが、切り花も植栽も、不思議なことに日々愛でて、触れて、水を変えてあげるととても長持ちしますよね。

その逆で、気を配っていないとすぐに枯れてしまうのですよね。。。

 

実家の母は家に花を欠かしたことがありません。

玄関・リビング、そして特にトイレに。

買う余裕がないときには、庭から惜しみなくなんでもザクザクと切ってきます。

庭を管理する父から「やっと咲いたのに。。。」と言われると、「家の中でみんなが見て、愛でてあげたほうがみんなが幸せじゃない」とよく言っています。

そして、掃除は元旦の午前中以外は毎日欠かしません。

家で忙しい仕事をほぼ休みなくしていたというのに、、、かなりの尊敬に値します。。。

80歳をすぎた今でもそのルーティンは変わらず。

毎日、朝食を準備し、洗濯をしながら掃除を済ませ、必ず化粧をしてからゴミ出しをして庭と近所を掃く。

順番、工程はいつも決まっていて、それを毎日しないと気持ちが悪いそうです。

整った生活は日々の小さな習慣の上に成り立ちます。

 

いままで取り込んできていない工程を「習慣」として取り込むにはちょっとした意識改革が必要です。

ほんの小さな例えで言えば、、、

私のスキンケアはひどいもので、朝も夜も化粧水と保湿クリームを適当につける2工程しかありません。

そこにアイクリームや保湿オイルなどを工程のひとつに加えることは、ちょっとのことなのに意外と難しい。

基礎化粧品によっては5~6工程ぐらいあるシリーズ、ありますよね。。。

もし、加えることができるとしたら、加えたことにより絶大な「効果」を感じるか、このままではいけないのでは?という「不安」。笑!

先日も目の周りが乾燥しているから注意してね、と指摘をいただきました。。。十分に私の不安を煽ります。

 

これ、家の掃除や片付けも似たことが言えると思います。

このままではいけない、

根本からなんとかしたい、

それによって大きな効果を感じられたら、いまの生活を変えることができますよね。

実は片付けの場合は「ムダな習慣を減らすこと」だったりもしますから、「習慣」を変えたいならば、一度立ち止まって周囲を見渡す時間が必要です。

暖かくなって、リセットをするいい季節、一歩踏み出してちょっとした習慣を変えて、日々の暮らしを大切にしていきたいですね。

同時に私のスキンケアもそろそろ大切にしたいです。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA