洗濯機と洗面所とキッチン・・・収納設計(動線)

新築の間取りを拝見する収納設計・収納コンサルティングのお打合せ。

図面を送っていただいて拝見していると、洗面所の収納が取れていないことが多く見られます。
今検証している図面がまさに。。。

解決策のひとつとして、キッチンに洗濯機を配置することも選択肢に入れられてみてはどうかな、と思います。

なくてはならない家事家電、キッチンには冷蔵庫、洗面所には洗濯機。

そもそも、冷蔵庫と洗濯機の奥行はほぼ近しいので、これを並べない手はないのかもしれませんよね。

(下記2枚のイメージ画像はHouzzさんよりお借りしています。)

 

 

欧米の間取りやライフスタイルには主流ですし、日本でも注文住宅などには見られますが、「洗濯機はキッチン」に組み込まれています。

イランでの暮らしもそうでした。

洗濯は家事のひとつなので、キッチンにあるととても楽!!滞在中に体感してとても便利だな、と感じていました。

キッチンの先にベランダがあると、家事動線が最短で便利!!

動線もかなりシンプルになります。

ちょっと見えにくいですが、一般的なイランのキッチン。

カーテンの向こうはベランダ、シンク下左に洗濯機、冷蔵庫と並びます。

 

 

 

なかなか日本でその間取りに入っていかないのは、価格の面もありますが、私たちは洗濯機は家電量販店などで購入することが主流ですし、カウンター下に組み込むタイプの洗濯機は輸入モノが多く、修理や交換など面倒に感じられるのかもしれませんね。

また、キッチンカウンターの高さにも影響してくるので、躊躇されるのかも。

キッチンも水回りのひとつですし、ムリしてキッチンカウンターに入れることはなく、冷蔵庫と並べて上部はパントリーや吊り戸棚として絡ませるのもいいですね。

 

洗濯機が洗面脱衣所にあれば、お風呂に入るときには脱いだものをすぐに入れられる??(衛生的にはあまりよくない気がしますが。。。)

でも、意外に洗濯モノって家中から回収してきたりして。

洗面所には脱衣カゴを用意するだけにして、あとはバスタオルやタオル、バケツ、ストック類の収納の確保に。

パジャマや下着を自分部屋やクローゼットなどから持ってくるのではなく、洗面所に収納したい方は特に「キッチンに洗濯機」のレイアウト効率的ですね。

 

すずくりでは、生活動線から間取りを見直します。

収納設計・コンサルティングはsuzukuriへ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA