ベッドが収納できるデスク

秋の装いにワクワクする季節となりました。

先日も収納していたお気に入りのブーツを出してきて、やっぱり秋はいいな~~と感じております。

お出かけも嬉しい季節ですね!

 

ここのところ、何度か打ち合わせにお伺いしている目黒通りの「Raum」さん。

「システム収納でプチリフォーム」をテーマに運営されているショルームに、新しい家具が入っていました。

Raumは青山にショールームを持つシステム収納の「cuuma」さんと目黒のリフォーム会社「Refonet」さんが共同で作られた会社です。

 

こちらのベッドスペースに新しい家具が。。。

2016-10-12-16-43-31

 

以前、cuumaの新作発表会でも拝見しましたが、ベットとデスクが一緒になった「格納デスクベッド」が設置されました。

2016-10-12-10-11-53

 

ストッパーを外してデスクを押しながらハンドルを手前に引っ張るとベッドが登場!

デスクはベッドの下に隠れてしまいます。女性でも簡単に操作できましたよ。

2016-10-12-10-11-46

 

金物はドイツに本社があるHAFELE社のものを使用。

以前、HAFELEでの商品説明会のときにもこの金物を説明されていましたが、デスクに置いたコーヒーもこぼれないほどゆったりとデスクが収納されると言われていました。

 

木部のカラーバリエーションは7色から選べます。

ちょうど打ち合わせにいらしていたお客様がいらして、ショップの方がご説明されると「おおお~~~これはすごい~~!!」と、とても感動されていらっしゃいました。

特にマンションで、将来的に子供部屋になる予定の6畳未満の洋室など、ベッドとデスクを置くとちょっと窮屈になってしまう間取りにはとても嬉しいですね。

壁などへの固定はなく、置き家具なので賃貸でも大丈夫です。

デスクの状態では、ほぼシングルベッドと同じぐらいのスペース、ベッドにしたときにはセミダブルぐらいのスペースが必要です。

デスクを別に置くはずだったスペースを別の目的で使用することができますし、2m近いサイズのデスクになるので、たっぷりスペースが嬉しいです。

お部屋の模様替えや子供部屋にいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA