あるとうれしい収納スペース

朝晩、少し涼しくなってきましたね。

早く秋になってほしいな~と待ち遠しいこのごろです。。。

先日はリノベーションをされる方より収納コンサルティングのご依頼をいただき、カフェでお打合せをしてきました。

事前に図面とおおまかな持ち物やご趣味をヒアリングし、おおよその収納スペースに収まるものを想定していきますが、とても多趣味でBBQセットやガーデンニング用品など外で使用するものが多いようでした。

そんなご家族にうれしい収納は玄関横に作るクローゼット。

「玄関サービスクローク」とか、「土間収納」とか、と言われますね。

ご新築やリフォームの際にご希望される方が多く見られます。

元の図面はざっくりとこんな感じでした。

CCI20160825_0001

なぜか、リビングには押入れより少し大き目な収納・・・。

大容量なので、なんでも入ると設置されたのかもしれません。

あれこれと全体の収納量を把握して、下記に変更となりました。

CCI20160825_0000

リビングダイニング側からの収納を設置して、日常品や掃除用品などを収納するスペースに。

玄関側から使用できるウォークインを設置して、季節外の靴やBBQ、ガーデニング用品、防災用品やケース入りのペットボトルなど結構入るモノがあります。

パイプハンガーも取り付けて、先日のような台風のときにはレインコートなどを濡れたまま掛けられる場所があるとうれしいですね。

玄関のタタキより上に入れたくないモノって意外にあるのです。

家の顔となる素敵な玄関が、吹き溜まりのようになってしまっているお宅、ときどきお見かけします・・・。

リビングダイニング側の壁面にはお好みのアクセントクロスを貼ることに。

壁面がたくさん取れますので、そちらに造作家具で収納を補うことにしました。

適切な「収納」は「間取り」を変えます。

それはライフスタイルや収納全体の使い方、動線などを把握して初めて考えられることです。

新築や大規模リフォームの前には是非ご相談くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA