リフォーム時の収納コンサルティング

 

先日、寝室&クローゼットのリフォームをされる際に収納コンサルティングをご依頼いただきました世田谷区U邸へ仕上がりを拝見に伺ってまいりました。

クローゼット内部の微妙なハンガーパイプの位置や収納庫内の棚板の奥行などのサイズ、配置などをアドバイスさせていただきました。

毎日「使っては戻す収納」、この綿密な計画はとても大事なのです。

 

グレイッシュな感じのお部屋が真っ白&紺でまとめられ、トワル・ド・ジュイの壁紙がアクセントになっています。

*デザインはsuzukuriではありません。

 

img_6375

 

クローゼットは収納扉と揃えて入口がわからない感じに。

image

 

 

開けるとこんなに収納が。

image

 

お持ちの着物のたとう紙サイズ、バッグのサイズ、入れたい引出のサイズ、アクセサリー置き場などなどこだわり満載です。

image

 

 

U様は少しずつモノを減らし、自分の周りにおいておきたいモノだけを厳選されてきました。

すべての持ち物が把握できているので、リフォームの設計の際にもとてもスムーズでした。

壁紙も素敵ですね!ちょうど今月いっぱいまでですが、渋谷Bunkamuraで「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」も開催中です。

歴史が一同に見られ、学べる展示でした。ぜひ、こちらも行かれてみてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA