UKファブリックブランド ROMO社の新作発表

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

先日、マナトレーディングのショールームにてROMO社の新作発表に参加してまいりました。

ROMO社はイギリスで6つのブランドを持つファブリックエディター。120年も続く、家族経営の会社です。

今回ひとつのブランドは、新たなデザイナー「Jessica zoob」とコラボレーション。

幻想的な抽象画をファブリックにしたような、ふんわり優しい中にもちょっと強さを感じる。。。

マナトレーディング

相反するように、ZINCというブランドでは、70年代を意識した男性的なファブリック。

マナトレーディング

大理石やモアレ柄などが特徴でした。ホテルなどに良さそうですね!

個人的に好きなのは、「kirkby design」というブランド今回は新作に加え、昨年の秋冬シリーズ(その名も「underground」)の生地から、クッションが販売されていました。(我が家のクッションにも生地を使用しています

マナトレーディング

昔のイギリスの鉄道やバスに使用されていた生地柄に現代の要素を加えて再現しています。カタログも可愛いのですよ

あ~~~、ファブリックは楽しいですよね~~観ているだけでワクワクします~~~。

クッションカバーを替えるだけでもお部屋の雰囲気を簡単に変えることができますちょっと今のお部屋に飽きてきている・・・という方にはオススメです

0 thoughts on “UKファブリックブランド ROMO社の新作発表

  1. ふらんねる

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ!いつもお世話になっています。
    いやいや、こうしてあらためて色見本を見ると・・・
    あらー、こんなにいっぱい作っていただいたのに、結果『白で!』なんて、申し訳ないやら、お恥ずかしいやら・・・(><;)
    でも、出来上がりが楽しみです(-^□^-)
    それから、言い忘れましたが、日本酒を購入したお店ですが、
    本業は、たぶん?陶器やさんだと思います。
    お店の裏で焼いていると言ってました。

  2. suzukuri

    SECRET: 0
    PASS:
    >ふらんねるさん 様
    コメントをいただきましてありがとうございます。
    いえいえ、とんでもございません!!
    最も納得のいく家具が出来上がることが何よりです。
    お店の情報もありがとうございます。
    増々、楽しみです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA