北欧インテリア探訪~その1 照明編~

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

先週、訪れましたフィンランドのご報告をちょっとずつ載せていきたいな、と思います。

街のどこを歩いていても絵になる風景なのですが、特にこの季節は夜の時間が長いので、窓からの灯りが暖かくて素敵でした。

お部屋や施設に合わせて、照明のセレクトはインテリアを造り込む大事な要素ですね

「louis poulsen」も一堂にたくさん見られました

すずくり北欧インテリア

カフェやショップの前にはキャンドルを焚いてお迎え(15:00には灯ります。)

ホテルの街灯も素敵です

中央駅の照明

ちょっと立ち寄ったお洋服屋さんのファブリック照明コードもカラフルで可愛いですね。

カフェのトイレの照明もモダンで素敵でした。

「アルヴァ・アアルト」の照明

空港のラウンジ照明も北欧ならではでしょうか

照明を取り付ける高さ、量、素材、質感のバランス・・・どれも完璧

日本の住宅は青すぎたり、明るすぎやしないかしら・・・、と考えてしまいます。

なんだかほっこりと暖かい

次の切り口は何にしようかしら次回につづきま~す

0 thoughts on “北欧インテリア探訪~その1 照明編~

  1. マジョラムkyoko

    SECRET: 0
    PASS:
    しかと拝見、素敵な目標!
    特に車の項目、目に浮かびました。
    だからきっと直ぐに叶いますね。
    応援しています。
    私も書き止めよう、夢リスト!

  2. suzukuri

    SECRET: 0
    PASS:
    >マジョラムkyokoさん
    きゃ~~~!ありがとうございます♪
    なるべくリアルに、ちょっと届きそうでめいっぱい背伸びするぐらいの目標がいいようです(笑)
    kyoko先生の一途に学ぶ努力・・・、素敵だなあ、といつも思います!!それも私の目標ですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA