洋服がたためないのです。。。

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

先日、一人暮らしの女性のお宅に収納サポートに入らせていただきました。

とっ~~てもお洋服が大好き

スタイルもよく、可愛らしい方なので、それはそれは何でも似合ってしまって、買ってしまいますよねええ~いいなと思う素敵な方です。

「クローゼットの収納に困っているのです。。。片付け方を教えてください。」とのご依頼でした。

あれこれと移動したり、要・不要を見極めたり(ほとんど要るものでしたが。。。)、「これかわいいですね!」などと話しながら、楽しく作業をさせていただきました

ハンガーでクローゼットに掛けられればいいのですが、たたむ服もいろいろ・・・。

洗濯からあがったばかりの服や、たたむのが面倒でソファに放置されたままの服がもりもりとしていました。

引き出し収納も増やし、いざ、気合いを入れてたたみ始めると。。。

「私、洋服をたたむのが苦手で。。。。ちゃんとたためないのです

そう言われる方はとても多いのです

その原因はさまざまです。

子育て中で忙しい、収納する場所がない、収納場所に対して衣類が多すぎる。。。

私たちが収納サポートに入らせていただいて、きれいに整えてみても、後からご自分でできなければ時間のムダかな、とか、かなり時間はかかるので、限られた時間だと他の場所の作業をしたほうがいいかな、などといつもこの場面になると悩みます。

お客様からも「ここはこのままでいいです。」と言われることもあります。

でも、今回は「一緒に頑張ってやってみましょう!」と1枚ずつ一緒にたたみ始めました。

やはり同じ形になかなかたためず、苦戦されていました。結局、途中で嫌になってしまい、お客様には他の場所の作業をお願いしました。

なんとか、たためるようになってもらえたら、だいぶお部屋がすっきりするのだけどな~~~、と思いながら、この日はひたすらたたみ続けました。

2回目の作業の日、前回から少し時間も空いてしまったので「またお洋服で溢れてしまっているかな?」とちょっと不安だったのですが、そのようなことはまったくなく、きれいにキープされていました

「全部がきれいになっているのを見たら、同じようにしたくなったんです」とお客様

私がたたんだそのままに、ご自身できれいに継続されていました

このような瞬間はほんっとにうれしいです

その家に暮らす方が生活しやすいことが一番だと思いますので、あまり「こうしなくちゃいけない!」というようなやり方はしないようにしているのですが、今回はちょっと強要してみてよかったな、と思いました。

きっと、これからもきれいな収納をキープされていかれると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA