書類整理は時間がかかるものです。。。【世田谷区 A邸】

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

月に1回、お伺いしているA様、「70歳になるまでに・・・」とこれまでの蓄積の整理整頓を、毎月1回、1日4時間ほどで作業に入らせていただいています

毎回、ご希望の箇所は違うのですが、いよいよ今日はお仕事で使用されているカタログや書類などの整理に着手いたしました。

書類はご本人様にしか判断ができないうえに、1枚1枚確認作業が伴うのでお洋服などに比べて、とても時間がかかります。

A様は根気よく、丁寧に見極められ、捨てるものと取っておくもの、これから分類するもの、と分けていきました

中には1999年ごろのカタログなども出てきます。また、ときには複数あるカタログを前に、メーカーに最新のカタログはどれかを確認してみたり

意外に自分一人では根気が続かない作業です。私も一人では途中で嫌になってしまうかも

お客様には近くの場所に座っていただき、私の作業内容としては進行状況と様子を見ながら、目の前まで判断していただくものをお持ちして、要・不要を見極めていただき、それを整理して納めていく、という作業。

一見、自分一人でもできそうなこの作業、誰かが伴走するだけでも片付け作業の効率は全然違うのです

一人で行うと2倍~3倍の時間が掛かります。・・・それで終わるといいのですが、途中で嫌になってしまい、出すだけ出して片付けることができなくなってしまったりなんてことも

少々お疲れモードのA様、でも途中から気持ちもノッてきて勢いもつき、捨てるものも増えていきます。

この作業、同日に同じ箇所の見極め作業を2周できると、だいぶ処分の勢いが強まるから不思議です。(お洋服の場合、ときどきやってみています。)

はい、私が右腕となって頑張りますどうぞお気軽にご相談くださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA