「モノ」が帰る場所はどこ?

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適な住まいづくりをお手伝いするすずくりです。

昨日は戸建てのお宅へ収納作業に入らせていただきました。

4歳の女の子、2歳の男の子、新生児の男の子を持つお母さん。

それはそれは、日々の生活で大変ですよね~~~~っ

お母さんが片付ける先から子供たちはおもちゃや周りにある生活用品を出しては遊んでいる様子。

お洗濯物もたくさんありますし、それぞれのおもちゃもたくさん、トイレットペーパーやウェットティッシュなども

ちょっと多めにストック、それぞれのタオルに寝具・・・などなど。。。

5人分になるとほんとにたくさんになってきますよね

お家のインテリアにもこだわり、引っ越してきた当初はきっと上手に片付いていたのだなあ~~~という雰囲気が

垣間見られます。

片付け作業が始まり、ある程度のモノの見極めが進んでくると、スペースが生まれて

なんとなくいままで定まっていなかった「モノ」を置く場所が決められる状況になってきます。

ここまで来ると、日々お部屋で行き場をなくしていたいろいろな「モノが帰る場所」が決まってくるのですね

そうなると、お客様ご自身で「これもここですよね?」と、その場所に該当する「モノ」を持ってきてくださるようになります。

これが自然に毎日できる、そうなると「片付けやすい家」となるのだなあ~~と思います。

片付かないのは、「モノの帰る場所」が決まっていないことが原因のひとつなのですよね

それさえ決まればもう大丈夫ですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA